アクティブ引き篭もりライフ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 腹黒い大人たちに殺されるかもしれない子供たち

<<   作成日時 : 2008/05/14 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ただ、小さい頃から腹黒く育った人なんていないと思うけれど・・・・・。
どっかで間違ってしまったり、欲が出てしまったり、色々人生あるのはよくわかります。
何を突然こんな話をといいますと・・・・・。

ちょっと前のお話からです。


実は、ワタクシ残念????ながら今年お嬢の学校の本部役員になってしましまして・・・・・。
今年はクジ運悪すぎるなぁ・・・・・なんて思いながら(なんたって一番最初にアミダの名前書いたのワタシなのになっちゃったんだものwwww)、一年気楽にやってみるかーと軽く?意気込み・・・・いやちっとも意気込んでいなかったかもwww
とりあえず、学校周辺で知り合いが殆どと言ってもいいほどいなかったので、今後のためにも横の繋がりがあったほうがいいかもしれないからそのために・・・・・くらいに一年やるつもりでした。


まぁ幸いにもいい人達の集まりで、一年気楽に時には楽しく出来そうだなと思えます。
そうなるように、精神バランスの調整をしつつだけどね。
ダメだと思った時はムリせず夕飯作らないとかね。


ワタシは三役のうちの一つの結構上の方の役割なんですが、おかげで結構集まりに参加しないとなんですよー。
これも我が子や我が子の周囲の子供のためになるならばと毎回自分に言い聞かせ、参加しております。


本日も集まりがありました。
本日のはどちらかというと密会といいますか、裏集会といいますかwwww


本来オフレコの話をしにいったわけです。

とはいえ、別に主婦の井戸端会議をしにこの天候の悪いなか行ったわけではなく、
学校の問題の話し合いのために行きました。


うちの小学校で数年ずっと問題になっている、耐震問題。

平成6年の阪神淡路大震災の後、学校の一つの棟がとても耐震性に弱いということが発覚したそうです。
まぁ、そんなんじゃなくてもその棟は、ネズミはでるわ、床ははがれるわ、トイレはつまるわで結構大問題だったそうなのですが、

先生「避難訓練なので机の下に隠れましょう。」
生徒「先生、この学校じゃ机の下に隠れても地震が来たらみんな死んじゃうよ。」

こんな会話があったくらいだそうです。


結構行動力のある、現会長はずっと会長をなさっているそうなんですが、我が子が地震で学校に殺されるかもしれない、しかも学校や市はそれの保障を一切してくれないと、、、、、、そんなとこに毎日行かせるのなんて心配でならない!!!って不憫で仕方なく思い、新校舎建設計画を立てました。



詳しくわからない保護者の方は「学校が遠くなるわ」とか「新しい校舎で嬉しいわ」などなど、表面的な思いしかわからないかもしれません。

なぜなら、上記の耐震問題は入学説明会などで一切説明されていないからです。
これは役員だからこそ聞けたお話なんだと思います。


最初新校舎の話が出た時、市の対応は、「じゃあプレハブの校舎を作ってあげるからちょっと待ってて」だったそうです。確かに、今子供達はプレハブ校舎にて勉強をしています。
隣は、某お国を守ってくれるらしい国家機関がありまして、結構煩いらしいです。
今はそこまでじゃないけど、数年前とかは窓を開けて授業が出来なかったそうです。

そんなプレハブ校舎に市の方がきても
「天気もいいし、窓からそよ風もきて気持ちよく勉強できますね♪」
なんてあいた口がふさがらないようなことを言ってお帰りになったそうです・・・・・・。

しかし、いくら母校を愛してる子供たちとは言え、プレハブで入学してプレハブで卒業する学年もいるわけであって、さすがにそれは可哀相じゃないかと思います。
実際プレハブがたって数年経ち、窓の閉まりとかも悪くなってきて雨とかが入ってくる感じらしいです。

こんな状況なのに、市は動こうとはしないらしいです。
会長は、なんとかしようと市長に掛け合いにいったり色々しているそうです。
実際、移設の話は計画段階まで進んでいます。
本来は、確か来年には新校舎になるはずだったのですが、2年延びたと去年の段階で出てきました。

そして、今日の裏会合で聞いた話だと、また延期になったそうです。

理由は、市のおえらい人がごねてること。
学校の上の人(つまりは毎週月曜うんたらかんたら話すあの人です)たちがごねていること。
市のお金の問題。



学校作りはオークションのようなものらしいです。
ここは詳しく説明しにくいのですが・・・・・・・。
色々な建設会社の方が入札し、一番安いとこに市は頼むそうです。
その辺は市のサイトなどに出ているそうです。


うちの市の違う小学校の校長先生は
「定年の時に公務員として終わるより校長として終わる方が退職金がいいから・・・・」
なんて理由で一年校長をしているそうです。
それを一市民に言うのもどうよ・・・・・・・。

そんなことのために税金をわざわざ払っているの?って思ってしまいます。




ワタシは、今までこういう話にとても疎く「適当に気楽にすごせればいいな」なんて
思っていたけれど、我が子を守るというのは、こういうことにも目を向けていかないといけないんだなぁと痛感しました。



ワタシが長い間一人で守り、今では相方からもとても愛されてるうちのお嬢。
たかだか、市の耐震逃れだけのために殺されてたまるもんか・・・・・。
そういう意味では、本部役員になれてよかったと思います。
内情がよくわかる・・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中2の頃に古い方の校舎にいたから、改装してる間だけプレハブにいたことあるよ。
プレハブってすごい熱が篭りやすくて暑くて換気扇ついてたし、窓からそよ風なんて来なかった!
戻ってきた次の日には早速ヤンキーが壁を蹴ってたんだけど、中が空洞で驚いた記憶が…
それこそ、空洞な上に蹴ったくらいで壁が割れるんじゃ地震来たら大丈夫なのか?って心配になったよ。
高校時代も2つ上の学年がプレハブを使ってたけれど(すごいクラスが多くて教室が足りなかったらしい)、私立で高い学費払ってプレハブで卒業って嫌だな〜って思ったし。
建て替える間のプレハブは仕方ないにしても、市の人の発言はどうかしてるわね。
その校長先生の発言を見てると、もう教師も聖職でもなんでもないな〜なんて覚めた目で見ちゃう…
ちぇり
2008/05/15 00:04
そうなのよ・・・・・。立て替える間のプレハブならまだわかるんだけど、うちのは「プレハブたててあげたんだからそれでいいじゃない」と抜かしているらしいです・・・・・。どうよこれ?

私立でプレハブで卒業は辛いね・・・・・。
しかも高校は思い出にシッカリ残るもんね・・・・。


ちなみにうちの学校のプレハブは、建設会社のご主人がいる方が、「うちの旦那がいうにはこのプレハブの作りはそこらの家よりシッカリしている」やつらしいです・・・・・。
この辺で唯一残れるのがあのプレハブらしいけど、旧校舎が真横にあるからそれの影響は?って感じよ・・・・・。
どうにかして・・・・・うちの市lll _l ̄l○lll
kana
2008/05/15 00:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
腹黒い大人たちに殺されるかもしれない子供たち アクティブ引き篭もりライフ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる